現在の選択がすべてを創っていると思った出来事。

なにを選択したかで未来が決まる。

ネットワークビジネスで成功するには、そのときどきの選択が重要なんだと思う出来事がありました。

最近、口コミネットワークビジネスをしていた時のアップに会う機会があり、
議論になりました。

ネットワークビジネスにはマニュアルが必要だ!
と主張するわたし。

マニュアルなんて無い!
と主張する元アップ。

はじめは「必要だ!」「作れない!」の議論だったのが、
いつの間にか考え方の議論になってました。

・・・というか議論になっていませんでした。


わたし  「なぜ 作れないない から始めるんですか?」

元アップ 「そんなものはないんだって!」

わたし  「いやいや 作れるかどうかは今は別です・・・」

わたし  「作れない から始めたらそりゃ作れないですよ!」

元アップ 「だって無いものは無いんだから無い!」

「・・・」

わたし  「なら作ろうとしてみました?」

元アップ 「無いもんを作ろうとは思わん!」

「・・・」


思っていたことが口から出るのを必死でとめました・・・
うまくいっているのであれば問題はないです。

けど・・・
わたしより3年早く始めていて・・・苦労している。

立ち止まっているのに何もやり方を変えようとはしない。

元アップは自分で選択しました。

マニュアルは作れない。いまのやり方は変えない。

「ここから動かない」を選択しました。

わたしは立っている場所や環境で探して試して・・・
場所を変えることを選択しました。

それは「良い」「悪い」ではなく
何を選択するか。なのでしょう。

元アップとわたしの場所は変わりました。
というか、わたしの場所が変わりました。

その時々の「現在」の選択の連続が「いまのこの現在」を創っている。と、感じた出来事でした。

前に進もうと決めるのは自分。
そこに留まろうと決めるのも自分。

なにも決めないと「決める」のも自分。