初心者でも読めるマニュアルをつくる!

マニュアルは、知識がなくても読めなければ意味がない。

ネットワークビジネスをインターネットで展開するためにマニュアルというのは重要なものです。

そのマニュアルについて感じたことがありました。

<2014年 9月10日(水)>

今日はサイトアドレスについて作業しました。

ホームページアドレスにはwwwが付いているものと、無しのものがあります。

わたしのホームサイトのURLにもありと無しがあります。
あり http://www.ysdti22.net
無し http://ysdti22.net

※↑統一作業をしましたので、どちらをクリックしてもhttp://ysdti22.netになります。

これをどちらかに統一して重複サイトとみなされないようにする作業が今日の作業です。

いまの時代、ネットで調べればなんでも知ることができますね(^∇^)
さっそくネットで検索♪

いっぱいでてきました!
みなさん記述する内容までアップしてくれているのでありがたいです。

感謝!感謝!o(^▽^)o 

なのですが・・・

細かい、些細なとこがわからない( ̄□ ̄;)!
ここまで書けばわかるでしょ!って内容なんでしょう・・・

けど・・・パソコンの知識のないわたしは些細なことで前にすすめない。


○○という記述をメモ帳などにコピーし、テキストファイルとして保存します。そのファイルをFTPなどを使ってサイトにアップロードします。


↑このような書き方、意味はわかります。

○○という記述がサイトのデータに加わると期待した効果があらわれるんだな、と。

けど、サイトにアップロードってサイトのどこ?
となり、実際に作業しようと思うと作業自体が途中でストップしてしまいます。

※これは一つの例です。

このように作業の部分を自分で判断しないといけないマニュアルってたくさんありますね!

試しては×、試しては×。解釈をかえて試しては×・・・
を繰り返してなんとか成功しました!

やるじゃん!自分( ̄▽+ ̄*) 

と思いながら一つの想いが蘇りました。

ビジネス成功の鍵はやっぱりここだ!

なにも考えなくてもできる部分と、
考えないといけない部分。

これをキッチリ分けることができるかどうか。

わたしの目指すのはマニュアルのあるネットワークビジネス。
超実践的ネットワークビジネスです。

実践的でありながら、特別なことはしない。
必要なものは努力と根性。

初心者でも読める(意味がわかる)マニュアルを作るには
初心者の気持ちを忘れないことが大切ですね。

それは他のビジネスでも同じだと思います。

お客様の気持ちを忘れてしまったプロは消えてしまいますよね。

相手の立場になって考えることのできるプロになろう!

インターネットのネットワークビジネス初心者でも読めるマニュアルをつくる!と、決めた出来事でした。

ちなみにわたしのダウンさんには初心者でも読めるマニュアルで
作業してもらっていますo(^▽^)o

※業務多忙になり次第、受付は停止いたします。

無料資料はこちら

●資料を請求したからといってビジネス参加義務はまったくありませんのでご安心ください

Blog