ネットワークビジネスで必要なものとは?

どうも 山本です。

11月の13日目もそろそろ終わります。

あと今年もあと48日。アクセル緩めることなく走ります!

必要なのは目の前の小さな成果

どんなに小さくても、成果が出ればエネルギーが補充されます。

ネットワークビジネスはその名の通りビジネスなので結果が出なければ0、結果が出れば100っていうシビアな世界。

なので、結果が出ないって状態が続くときもあります。

そんな状態が続いたらモチベーションがどんどん下がっちゃいますよね。

これって続けててホントに成功すんのかなぁ~w

なんだか結果出ないしやる気が・・・w

そのような時に必要なのが目の前の小さな成果です。

小さな成果のもつエネルギーは巨大

目に見える成果って凄いエネルギーを持ってるんです。

ずっと結果が出てなくてやる気が0になってても、目に見える成果が出ると気持ちが一気に上がっちゃいます!

それがどんなにくだらなくて小さな成果でも!

相手がなんの抵抗も無く話を聞いてくれただけでも気持ちが上がります。

ほんとはこっちの問題じゃなくて相手の許容の広さの問題だったとしてもね^^

ん? んんん~? な~んか扉が開けてきちゃったんじゃないの?(嬉)

ってな感じですぐ調子にのっちゃいます^^

小さな成果は結果を出すプロセスの一部

ネットワークビジネス活動のモチベーションを保つためには目の前の小さな成果が必要なんですけど、どんなものでも良いって訳じゃ~ありませんよっ。

グループで集まって2時間話をしたなんてのはダメ~。

○○人に声かけしたとかも最低限の活動なのでナ~シ。

結果につながるチャレンジをして成功したものだけが小さな成果って呼んでもいいんです。

アポ取り成功とかはOK^^ 小さな成果の代表ですからね!

ネットワークビジネスは小さな成果を多く出すことでしか結果に近づけない

小さな成果が集まって密度が増えると・・・どんどん結果に近づいていきます。

この「結果が出る確率」を増やすには小さな成果の数を増やすしかないんです。

なのにネットワークビジネスをしていると何人にも断られたくないので百発百中を願っちゃう愚かな・・・ぼく。

けど・・・どんなビジネスでも百発百中な~んてものは存在しません。

アホみたいに数多くのチャレンジを重ねた末に結果が出るんです。

成果をどこまで細かくできるかが結果を出すポイント

ネットワークビジネスで成功するには2つの大事なものがあります。

  • 結果にフォーカスした行動をすること。
  • モチベーションを維持していくこと。

この2つのことを解決できるのが結果につながる成果をできるだけ細かく簡単にして乗り越えていくことなんですね。

目の前の小さな成果がモチベーション維持と結果につながってて一石二鳥^^

ネットワークビジネスをインターネットで展開すると、目の前の小さな成果が分かりやすくていいっすよ^^

※業務多忙になり次第、受付は停止いたします。

無料資料はこちら

●資料を請求したからといってビジネス参加義務はまったくありませんのでご安心ください

Blog