人脈が尽きた人がネットワークビジネスで結果を出す唯一の方法とは?

どうも 山本です。

ネットワークビジネスやってて人脈が尽きちゃう人ってたくさんいますよね?

てゆうか・・・ぼくもその一人です^^(笑)

お金と時間と人脈を使いきって立ち止まっちゃいました。

さて。どうしましょうσ(^_^;)?

人脈が尽きたら手法を集客に方向転換する

人脈が使えないんだったら興味がある人を集めたらいいです。

いくら悩んでも時間の無駄。

自分の人脈は尽きてしまってるんだから。

いくら考えて悩んでも人脈は増えることはないんだし、ただ時間を無駄にするんだったら辞めるか方法を変えるほうがいいですね。

人脈がないんなら集めればいい・・・集客です。

ネットワークビジネスに興味のある人に自分から来てもらう

集客といってもコッチから「ネットワークビジネスに興味ありませんか~?興味がある人は集まってくださ~い!」なんて言っても無駄です。

99.9%来ません。

ちゃんとネットワークビジネスに興味があって自分から情報を探している人を集めましょうね。

その場合、自分から情報を探している人っていうのはコッチから「お得な話があるんだけど聞いてみない?」って提案したものには反応しないもんです。

例えば、あなたが努力しないで英語をマスターしたいと思ってるとします。

で、郵便受けに「努力しなくても英語がマスターできるDVD いまなら20枚セットで5万円」ってチラシが入ってたら買いますか?

「あやしい~」

「相手側から提案されたお得情報は信用できんっ」って思いません?

人間ってそ~ゆ~もんです。

逆に、インターネットとかで「自分の手で検索」して探し当てた情報は冷静に判断するもんです。

「努力しなくても英語がマスターできるDVD いまなら20枚セットで5万円」「安っ!」って思って買うかもしれませんよね。

作っておいた自分のサイトを「自分で」インターネット検索してもらうのがイイ

結論を先に言ってしまいます。

人脈を使わないんならサイトを作ってインターネットでネットワークビジネスに興味のある人に検索してもらうのが一番効率的で唯一の方法です。

コッチから勝手にメールで送りつけたわけじゃありません。

自分で検索して自分でサイトの中身を判断して、自分で資料を請求する。

そして自分で判断して参加する。

両者に負担のかからない方法です。

※業務多忙になり次第、受付は停止いたします。

無料資料はこちら

●資料を請求したからといってビジネス参加義務はまったくありませんのでご安心ください

Blog