段取りをすると1分で売れる

どうも 山本です。

ネットワークビジネスで売るというのは大事な活動の1つですよね?

そのためには段取りが必要です。

段取りをすると1分で売れます。

段取りをすると「売る」から「売れる」に変わる

僕がクチコミでのネットワークビジネスをやっていた時の話なんですが、結果から先に言うと1分で4万円分の商品が売れました。

その時の仕入れ値は70%だったので利益は30%の1万2千円です。

1分で1万2千円の現金収入なら悪くないですよね^^

その方法なんですけど・・・

実は・・・

え~っと・・・

売ったんじゃなくて売れたんです。

あはっ ^^

な~んだ・・・偶然売れたんかい!

って残念に思いました?

けど売れたのは偶然じゃないんです。

その時の会話がコチラです。

(Sさん)チョコレートって動脈硬化にいいって知ってる?

(僕)へ~そうなんだ。

(Sさん)チョコ食べなきゃ!

(僕)チョコよりもっといいもんあるで。

(Sさん)なになに?

(僕)●●●って知っとる?

(Sさん)知らない。なにそれ?

(僕)車に現物とパンフレットあるから持ってきてあげるわっ。

(Sさんは商品を観察しながらパンフレットを読んで・・・)

(Sさん)これ欲しい!どうやったら買えるん?

(僕)俺が取り扱ってるから、好きなときに言ってくれれば渡すで^^

(Sさん)ならいま!

(僕)ええよ。

(Sさん)腰が痛いからパンフレットに載ってる▲▲▲もある?

(僕)うん。持ってる。

(Sさん)ならその2つをいま買う。

(僕)はい、ど~ぞ^^

くれぐれも言っておきますが、これは作り話ではなく実話です。

売り込み無し。

くわしい商品説明も無し。

金額すら僕の口から発してない。

なぜこんなことが起ったのか?

それは段取りを整えていて、問題解決型で提案したからです。

段取りができていると問題解決型で提案できる

売れない人は「こっちから売りにいく」ということをします。

こんな商品があるんだけど、めっちゃいいよ~!使ってみない?

↑↑↑

これはダメなパターンw

売りにきた&売られるという感じがプンプンしてますね~

これでは訪問販売です。

友達という繋がりを使うのであれば訪問販売はNGです。

それに・・・

この方法で商品を売るには高度なテクニックがいります。

いっぽう問題解決型は「相手が悩みをこぼした時」に解決策を提案する方法なので、難しいことをする必要はありません。

相手の方から、

こんな困ったことがあるんだけど・・・

と悩みを受けて解決策で答えてあげるだけです。

この簡単な方法を可能にしているのが段取りなんです。

悩みがこぼれてきた時に即対応できる心の段取り

悩みがこぼれてきても反応できなければ・・・

ただ悩みを聞いただけです。

Sさんが「チョコが動脈硬化にいい」とか「チョコ食べなきゃ!」って言ったってことは動脈硬化に関係する病気を気にしてるってことです。

その時にどれだけスムーズに提案できるか?です。

一緒にいる人が悩みをこぼしたら「自分のビジネスで解決策を提案する」と心の段取りをしておくことです。

そうしておくと案外スムーズに提案することができます。

しかし、そのためには知識も必要です。

相手の悩みを解決してあげられる知識の段取り

自分の登録しているネットワークビジネス企業の商品の内容や特性が頭に入ってないと、どの商品で相手の悩みを解決できるかが思い付きません。

動脈硬化というキーワードが出てきたら「この商品」と「あの果物」というように、相手の悩みを解決してあげられる知識の段取りをしておきましょう。

それともう1つ必要なのが、モノの段取りです。

即決のためのモノの段取り

相手から悩みがこぼれてきた。

スムーズに対応して解決策を提案できた。

それで相手の心が動いた。

けど見せられるモノが何もない・・・

ここで終了です。

日を改めると相手の心は冷めます。

後日パンフレットや商品をもっていくと、相手は冷めてしまっているので押し売り的に感じられて拒否されます。

そうならないために、モノの段取りは絶対にしておきましょう。

解決策を提案して相手の心が動いた時に「商品とパンフレット」を見せてあげれば、話を始めてから1分で売れるということが起こります。

けど、勝手に売れたわけではなく売れるように段取りをして行動したんです。

段取り8割、仕事2割です。

悩みを聞いたのは「偶然」かもしれませんが、売れたのは「必然」です。

ちゃんと段取りができてたら、ちょっとぐらい仕事がギクシャクしちゃっても売れちゃいます^^(笑)

段取りをすると1分で売れます。

けど・・・

買いたいと向こうから尋ねてくる人に提案すると、もっと簡単です。

この方法なら、あなたも向こうから尋ねてきてもらえます。