ネットワークビジネスで成功する方法 その3.トレーニング期間を設ける

トレーニングはネットワークビジネスの基本です。

ネットワークビジネスをスムーズに進めていこうと思えば、トレーニングは必須です。

ネットワークビジネスでよく言われることの1つに「50人に断られてからがスタート」というのがあります。

まあ・・・たしかにそうだともいえます。

しかし、1回断られただけでもかなり落ち込んでしまいます。

次に声をかけるのに、相当なエネルギーを使います。

それなら一か八かの勝負に出るより、成功の確率を高めながらのチャレンジのほうがいいと思いませんか?

ですので・・・

トレーニング期間が終了するまでは人に伝えることはおすすめできません。

テンションは維持できない!成功するにはモチベーションの維持が必要不可欠なんです。

なかには「いま話を聞いてテンションがあがっているいま伝えるべきだ!」との意見もあります。

しかしテンションがあがるのではダメなんです。

カリスマリーダーのセミナーを聞いてテンションがあがる。

イベントに参加して、会場の熱気をうけてテンションがあがる。

じつはこのテンション・・・

すぐに落ちます。かならず!

あなたは外からの刺激を受けて動いているだけなので刺激がなくなると動けなくなります。

しかも困ったことに、刺激をうける前よりもテンションが下がっています。

虚脱感があり、なにもやりたくなくなるほどのリバウンドがやってきます。

これではネットワークビジネスでは成功できません。

成功するにはモチベーションをあげることです。

モチベーションは明確な根拠からくる自信によって湧き出てくる。

モチベーションをあげるには、自分自身の内から湧き出てくるものが必要です。

それはどうやって湧き出てくるのか?

それは根拠と確信です。

明確な根拠と確信があれば放っておいてもモチベーションはあがります。

誰になにを言われても気になりません。

アップやグループ全体がやる気を無くしても関係ありません。

あなたは、あなたの内から湧き出るエネルギーで動いているのですから行動し続けることができます。

そのためにはトレーニング期間を設けて、根拠を知り、理解を深めることが重要です。

外からの刺激でテンションをあげてチャレンジして心が折れてしまう前に、しっかりトレーニングをして、断られても平気な精神を手にいれましょう。