ネットワークビジネスの収入について

どうも 山本です。

みなさんは収入の種類について考えたことはあるでしょうか?

私にとって収入とは「会社からの給料」としか思っていなかったので、考えるどころか意識したことすらもありませんでした。

なので、ネットワークビジネスでの収入の形には驚きました。

ネットワークビジネスの収入には2種類の形がある

ネットワークビジネスには直接的な収入間接的な収入の、それぞれ形のちがう2種類があります。

 

直接的な収入

ネットワークビジネスでの直接的な収入の代表としては、友達などに商品を売って得られる利益です。

会員登録すると安い価格で商品を買うことができる(一部例外あり)ので、それを定価で再販すると利益がでるようになっています。

たとえば

これは商品販売ですので即収入になるというメリットはありますが、あなた自身が売る必要があります。

次に商品を売るときも自分で売り歩くことが必要です。

ネットワークビジネスを開始した初期のダウンさんがいない時期は、この商品販売での直接的な利益のみがあなたの収入になります。

間接的な収入

ネットワークビジネスでの間接的な収入の代表的なものがダウンラインの売上額に対するボーナスです。

ネットワークビジネス企業にあなたのダウンさんからの売上があると規定の割合でボーナスが入ります。

他にもいろいろとあり、同じ月にダウンさんを3人以上つくると入ってくるものやランクに対して入ってくるものなど企業によってさまざまです。

ボーナスはネットワークビジネス企業からあなたへの謝礼のようなもので、これらはすべて間接的な収入です。

ネットワークビジネスの魅力は間接的な収入にある

物を売って収入を得たいのであればネットワークビジネスじゃなくてもいいですし、むしろそれ以外の方がいいですね。

ネットワークビジネスの魅力は間接的な収入です。

ネットワークビジネスをやり始める方たちも、間接的な収入を手に入れたくて参加するのがほとんどではないでしょうか。

ボーナス収入はルートを作るという最初の作業は大変でも、継続的にはいってくる収入源となる可能性があります。

1つのルートからの収入が少なくても、たくさん作ると継続的にはいってくる収入源も大きくなっていきます。

あとから楽になりたいから最初がものすごく辛くて挫けそうになっても、みんな必死に頑張るんですね。

それぐらい魅力的なのがネットワークビジネスの収入です。